AKB48小嶋菜月(23)が19日、東京・秋葉原のAKB48劇場でグループ卒業を発表した。この日は8日に23歳の誕生日を迎えた自分の生誕祭でもあり、自分のファンの前で「8月いっぱいでAKB48を卒業しようと思います」と明かした。

昨年12月にAKB48の組閣(チーム再編成)が発表されており、グループが変わるタイミングで自ら再出発を決意した。「AKB48が組閣で新しく変わろうとしているので、私もAKB48を卒業して、小嶋菜月として1歩を踏み出したい」と語った。

組閣では、チームAからBへの異動が発表されていたが、卒業公演はチームAで行うことを希望した。「卒業公演は未定ですけど、今のAで卒業公演をして、8月12日幕張メッセ(での握手会)で最後にしたい」とし、新チームの始動前にステージから去る意向だ。

小嶋は10年加入の11期生で、卒業して女優として活躍する川栄李奈(23)らと同期。元サッカー日本代表の岩本輝雄氏から「推しメン」と熱烈サポートを受けており、同氏がプロデュースした15年の「青春はまだ終わらない」公演では、センターを務めた。抜群のスタイルを武器にグラビアでも活躍。最近は舞台などにも出演していた。

小嶋の卒業で、10人いた11期は全員がグループから巣立つ。

出典:https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201803190000833.html

小嶋菜月のプロフィール